リノベーション体験談

リノベーション見積り費用金額を公開!何社か比較した方が安くできたのでは?

投稿日:2019年6月3日 更新日:

ギリギリス
ギリギリスです。にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへ
にほんブログ村に参加中です

リノベーションの間取り図も決まり、見積り書を頂きました。

問題がなければ、見積書の金額で収まりそうです。

わたし達は、ワンストップ型のリノベ会社にお願いしたので、見積もりの比較とか出来なかったんですが、もし比較していたならば少しは安くできたのではないか?と思ったりしています。

今回の記事では、わが家の見積り金額を公開しています。

リノベ計画中の方が読んで、参考にしてもらえると嬉しいです。




わが家のリノベーション費用はいくら?

わが家のリノベーション見積り費用金額は、

¥7,452,000

でした。

この金額が妥当なのか相場通りなのかさっぱりです( i _ i )

値引きされてこの金額らしいけど、自分は人を簡単に信用するタイプではないので、

ギリギリス
若干、金額盛られてるんじゃないの?

とか思ったりするわけです。

まぁワンストップ型を選んだのは、自分達なのでしょうがないんですけどね。

見積もり金額なので、最終的には、多少変わるかもしれません。

見積り費用の内訳は?

一応、工事内訳も載せておきます。

1.仮設工事 ¥445,621

2.解体工事 ¥361,625

3.木工事  ¥733,206

4.塗装工事 ¥428,888

5.内装工事 ¥870,965

6.木製建具工事 ¥332,695

7.造作工事 ¥292,600

8.給排水衛生設備工事 ¥483,350

9.衛生設備工事 ¥146,300

10.住宅設備機器 ¥1,249,237

11.空調換気工事 ¥118,800

12.ガス設備機器 ¥35,640

13.電気設備機器 ¥249,535

14.証明器具 ¥286,788

15.火災報知器 ¥0

16.左官タイル工事 ¥296,461

17.間取りオプション ¥316,250

18.住宅設備機器オプション ¥0

19仕様設備オプション工事 ¥0

20デザイン・図形 ¥462,208

21.現場監督 ¥582,237

リフォーム費用を安くする方法

リフォーム費用を少しでも安くしたいなら【一括見積比較サイト】を利用した方が良いでしょう。

しかもそれが無料なら使わないてはないですよね。

タウンライフ リフォームなら優良リフォーム会社が全国300社登録しており、

気に入ったリフォーム会社から複数の見積もり・リフォームプランが貰えます。

こちらから簡単に無料申し込みできます。

申し込みはこちら↓

まとめ

今回は、わが家のリノベーションにかかる見積もり金額を公開してみました。

正直、内訳とか見ても素人だとさっぱりですよね(⌒-⌒; )

わが家みたいにモヤモヤ感を残したくない方は、リショップナビなどを無料活用して、しっかり比較した上でリフォームやリノベーションに取り掛かることをおすすめします。

無料でリノベーションガイドGET!

上記のリンクから申し込むと、無料でリノベーションのガイドブックが貰えます。

リノベーションに興味がある方は、無料のうちにゲットしておきましょう( ´ ▽ ` )ノ




-リノベーション体験談

Copyright© ギリギリのマンションリノベ暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.