中古マンション購入記

住宅ローンに後悔しない為のたった1つの方法!わが家みたいな失敗例にならないように。

投稿日:

ギリギリス
にほんブログ村 住まいブログ リノベーションへにほんブログ村に参加中。応援お願いします。

どうも!ギリギリスです( ´ ▽ ` )ノ

世の中には、一軒家やマンションを買った後に住宅ローンの組み方に後悔してる人は多いです。

ボス(妻)
まぁ私もその一人なんですが。

住宅ローンの勉強など一切せずに、中古マンション買って、リノベーションまでしちゃいましたからね。

今回は、不動産を購入する前に後悔しない為に絶対にやっておくべきたった1つ方法を紹介したいと思います。




後悔しない為の方法とは?

住宅ローンのしくみを理解するのは、素人が完全に理解するのは難しいです。

ネットで色々調べれば、たくさんの情報は出てきますが、それにもかなりの時間がかかってしまいます。

後悔しない為のたった1つの方法は、この1冊を読んでおくことです。

ファイナンシャルプランナー深田 晶恵著書の

『住宅ローンはこうして借りなさい 改訂7版』になります。

この本をおすすめ理由

オススメする理由は、この本を読んだことがきっかけで

わが家の住宅ローンの借り方が失敗していた事に気付かされたからです。

この本に載ってるポイントを1つずつクリアしながら、住宅ローンを選んでいたならば、

私は今頃、不安な気持ちになっていなかったと思います。

頭が悪い私でも住宅ローンの知識がスーっと頭に入ってきて読みやすかったです。

また、住宅ローンの借り換えについても詳しく載っているので、借り換え検討中の方にもオススメな1冊です。

読んだ後に失敗したことに気づく

私がこの本を読んだのは、中古マンションを買った後で、リノベーションの工事が始まったくらいの時でした。

読んで、衝撃を受けました(; ̄ェ ̄)

わが家の住宅ローンの借り方は、この本がおすすめしてるポイントの

真逆のことばかりやってしまってました。

ベイビー
やっちまったね〜

この本を買う前に読んでいれば、きっと違う選択をして、お金を借りていたと思います。

わが家の住宅ローンの失敗例

①借りる金額を失敗した

わが家は、毎月いくら払えるかのシュミレーションせずに、

今住んでる「家賃と同じくらいなら良いか」という考えで、

借りれる金額をフルMAXで借りてしまいました。

一般的には、返済負担率は年収の25%以内なら安心言われていますが、この本では、年収ではなくて、手取り金額で考え、管理費なども考慮して資金計画することをすすめています。

②選び方を失敗した

わが家は、金利などを深く考えずに、ただ審査が通るだけを理由に

ARUHIのフラット35で住宅ローンを組みました。

そして、火災保険も何も比較せずにARUHIで加入しました。

金利がほんの何%違うかだけで、返済金額ってだいぶ違ってきますからね。

住宅ローンも火災保険もしっかりと何社か比較して、安くて自分たちにあったものを選ぶべきでした。

この本を読めば、住宅ローンの種類も豊富に載っていて、

自分に合ったお得な住宅ローン選び方も詳しく解説されてたので、読んだ後に自分たちの失敗に気づきました。

③60歳までに完済できない

わが家は、30代半ばでフラット35を組んだので、

住宅ローン完済の予定は、約70歳の時になります。

これは、誰が考えて、危ない橋渡ってますよね(⌒-⌒; )

この本でも60歳までに完済することをすすめています。

なぜ、60歳までに完済した方が良いのかも詳しく解説されています。

まとめ

住宅ローンで後悔しない為のたった1つの方法は、

借りる前に『住宅ローンはこうして借りなさい 改訂7版』を読むことです。

自分たちの住宅ローンの借り方が大失敗だったことを

気づかさせてくれたのがこの本でした。

マンション購入は、勢いも大事だけど、石橋を叩くのも大事ですね。

ギリギリス
人生の学びだな〜これ。

この記事を最後まで読んでいただき、ありがとうございましたm(_ _)m

無料でリノベーションガイドGET!

上記のリンクから申し込むと、無料でリノベーションのガイドブックが貰えます。

リノベーションに興味がある方は、無料のうちにゲットしておきましょう( ´ ▽ ` )ノ




-中古マンション購入記

Copyright© ギリギリのマンションリノベ暮らし , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.